2016年11月24日木曜日

文化祭作品のご紹介*その4


関東では11月なのに雪が降り

気温もぐっと下がっていっきに真冬となりましたが

みなさまいかがお過ごしでしょうか、、
 (こんな日はおうちで編み物でもしていたい気持ちです、、*)






さてさて、引き続き文化祭の作品紹介をさせて頂きます!!

【009】

CAMELIAで編まれた『ショール”Permafrost”』

Ravelry:http://www.ravelry.com/patterns/library/permafrost-8

制作者:rikoさん(twitter:@riko_o_11)


中心からぐるっと円に編まれたショール。

前回にもお見せ頂いていたのですが、

改めて拝見してもやはりうっとりする一枚。。
























肩からかけるだけでぐっと可愛らしい雰囲気に。。

大判なのでぐるっと首にもまけるので

とても重宝しそうなショールです!





























【010】

Creme Chantillyで編まれた『編みながらスモッキングするセーター』

掲載本
『編むのがたのしい、ニット(サイチカ著)』

制作者:rikoさん(twitter:@riko_o_11)


サイチカさんの本の表紙にもなっていたコチラのプルオーバーを

CremeChantillyで編んでくださったようです。


スモッキングの切り替えがアクセントになってステキ、、























シャンティーイの柔らかな風合いで

スモッキングの柄も優しい印象に*


















【012】

同じくこちらは別の方が編まれたMo-Airバージョン!

制作者:枝さん(twitter:@eda00)


こちらのプルは少し衿がつまったデザイン。




MoAirで編むと模様がくっきりでていてこれまた綺麗、、

同じパターンでも糸によって印象が違いますね!

























【011】

SHINYで編まれた『ショール”Dotted Rays”』

Ravelry:
http://www.ravelry.com/projects/edaeda/dotted-rays-2
http://www.ravelry.com/patterns/library/dotted-rays

制作者:枝さん(twitter:@eda00)


ポージーレッドとライトグレーの配色で編まれたこちらのショール。

絶妙な配色で、ショールを広げると

線がながれるようにはいっていて、グラデーションがとても綺麗*























羽織るときっと目を惹くデザイン、、

春になるのが待ち遠しくなりますね!























それでは本日はこのへんにて、、

ご覧いただきありがとうございました。

みなさま暖かくしてお過ごしくださいね*





0 件のコメント:

コメントを投稿